Print    Print    Print    Print    Print

 

私たちは聖書の教えに基づき、病める人々とご家族の痛みに寄り添い、
心を合わせて、優しく温かい医療に努めます

Print

シャローム病院では、在宅医療・緩和医療・救急医療を特性とし、地域のニーズに呼応した多岐にわたる医療を行っています。外来診療の他、一般病棟、緩和ケア病棟を有しており、訪問看護ステーション、介護支援事業所、ヘルパーステーションも併設しています。多職種、他施設と連携・協力し、外来・在宅・入院と患者さんの状態やご希望に沿った医療でご支援します。
緩和ケア病棟だけでなく、シャローム全体がホスピスの理念に基づいた医療を行っています。

 

シャロームとは・・・

「シャローム」=「平安」

「シャローム」はヘブライ語で、平和な状態、力と生命に溢れた動的な状態をいいます。
イスラエルでは別れの挨拶として、相手に豊かで溢れるほどの祝福がありますようにと
いう意味を込めて「シャローム」と言います。
様々な意味を持つシャロームですが、その中のひとつに「平安」があります。私たち
は患者さんとご家族に豊かな「シャローム=平安」が満ち溢れることを祈り、それを
共有したいと願っています。そのため日々、患者さんとご家族に寄り添った優しく温
かい医療を心がけています。

そのままに、あるがままに あなたと私のシャローム

 

私たちの使命

~私たちは地域のニーズに呼応した多岐にわたる医療を行います~

*在宅医療*
当院の訪問診療は疾患・年齢・距離を問いません。多職種と連携し、常勤医全員が
訪問診療をしており、緊急時には365日24時間体制で対応しています。

*緩和医療*
~そのままに、あるがままに~
患者さん、ご家族はありのままにシャロームにお越し下さい。私たちは患者さんと
ご家族のお気持ちに寄り添います。

*救急医療*
当院では救急要請は原則お断りしない姿勢で受け入れ、全力を尽くしています。
二次救急告示病院として比企地区の輪番(日・月・水・木)も担当しています。